洒落にならないほど怖い話

【洒落怖】電気を消す少女

電気を消す少女

俺が厨房のころ、友達と友達のマンションのロビーにいて夜中12時近くまで話をしてた時の体験です。
その友達のマンションは昔処刑場だったらしく、よく幽霊が出ると噂のマンションでした。

体験した日は別に恐い話とかしてなくて、友人たちと普通に話しをしてました。
話をしてた所ロビーの照明が消え真っ暗になったんです。
最初「何で消えるんだよ?」とか言ってすぐにスイッチを入れなおして普通に照明をつけてまた話してました。

そしたら何分後かに、また消えるんですよ。
それでまたスイッチを入れに行って
三回目に照明が消える時、小さな女の子が消してたのが見えました。
俺は別に怪しまないで「何でこんな時間に子供がここにいるんだろう?てか何で電気消すの?」と思ってたんです。

その後照明をつけなおしてもまた女の子がやってきて、電気を消すとすぐに走ってどこかに行ってしまう。
まぁもう遅いからみんなでそのままエレベーターに乗り、友人の家に行こうとしてエレベーターに乗りました。

なんて説明すればいいのかわからないけど、エレベーターって扉のところがガラスになってて1階だと1階の廊下見えるし、2階になると2階の廊下がみえるでしょ?

それで、3階か4階に差し掛かった時例の女の子がいきなりバッっとガラスの前に出てきたんですよ。
説明しずらいけど、ちょうど3階にさしかかって3階の廊下が見えた瞬間下からでてきたんです。

下からだからたぶんしゃがんでたんだと思う。
その時初めて、あの子ヤバイんじゃね?ってみんなで気づきました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。